遅刻の帝王の部屋 : 投稿FAX集 : さるカニ合戦!

遅刻の帝王・投稿FAX集 (さるカニ合戦!)

これは、かまくらエフエムで、1996 年 8 月 3 日から 24 日まで、毎週土曜日午後 11 時 30 分より午前 0 時 30 分までの1時間に渡って生放送された特番「さるカニ合戦!」(DJ: 菊池志穂 vs どすこい手島)に、私「遅刻の帝王」が投稿した FAX の数々です。新しいものから順に並べてあります。また、ナマ(現地)で送信した FAX には、通し番号がついてます。

1996年 1 月から 3 月まで(おさるのさんぽみち)
1996年 4 月から 6 月まで(おさるのさんぽみち)
1996年 10 月から 12 月まで(おさるのさんぽみち)


PART 54(1996/08/24) FAXテーマ「The 夏の思い出」

志穂さん、手嶋さん、森川さん、こんばんは。
一目、志穂さんの浴衣が見てみたい、遅刻の帝王です。
最後だから、またまたファックスしちゃいます。

夏の思い出といえば、やっぱりプールとか海とかですよね〜。
今年は「透けない白い水着」が流行っているとかで、これはちょっと
ぜひ見に行きたいと思っていたのですが、残念ながら行けませんでした。
うー、みずぎ〜。

あと、以前の「今年の夏にやりたいこと」というテーマで、「今度こそ
部屋の片付けをするぞ〜」って宣言したのですが、結局汚いままです。
しょうがないからお正月休みを期待しようっと。

それでは、4週間お疲れ様でした。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 53(1996/08/24) フリートーク

志穂さん、どすこい手嶋さん、こんばんは。
今日も帰りの足が無いので、藤沢駅で蚊に刺されながらラジオを聞こうとして
いたのですが、友だちが車で来ると言うので、鎌倉までやってきました。
今、由比が浜駅に来たら、リスナーの方々が多数たむろっていて、あいさつを
したりしてきたところです。今週もすごいことになりそうね。
それじゃ、私はそろそろ待ち合わせ場所に移動しまーす。
最終回、今日もぶりばり元気に頑張ってくださいね。

P.S.  31日は私も「ヴギィ」のイベントに行きます。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 52(1996/08/24) FAXテーマ「The 夏の思い出」

志穂さん、手嶋さん、こんばんは。

私の今年の夏の思い出といえば、肉宴会とか厚木での厚い夜とか、徹夜カラオケ
大会とかありましたけど、やっぱり一番の思い出は、ウェイトレスさんのスカー
トが短いことで有名な、「ア」で始まる「とあるレストラン」に1週間で3回も
行ったことでしょう。いやあ、もうすごくウハウハで鑑賞しまくり状態でした。

(ツッコミ:それが夏の一番の思い出かい!)

それでは、また。
FAXネーム 遅刻の帝王

PART 51(1996/08/24) ひとりぼっちシアター

どすこい手嶋さん、こんばんは。
今日は、今人気絶頂の小林少年ネタを考えてみました。

**** 喫茶店 ****

手嶋「それじゃあ、さっそく座ろう。俺はここ。」
菊池「あたし、てじさんの隣。」
小林「僕は・・・。」
手嶋「小林君は、僕の正面だな。小林正面。」

(ひゅうぅぅぅぅ)

手嶋「何を頼もうかなあ。俺は、アイスコーヒー。」
菊池「あたし、チョコパフェ。」
手嶋「おーい、小林君はどれがいい?」
小林「僕は・・・あっ、あのウェイトレスさんが好みですね。」

(ひゅうぅぅぅぅ)

ちなみに私は、オレンジの制服が好きです。(何の話だ・・・)
それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 50(1996/08/17) FAXテーマ「The 夏の恋愛」

志穂さん、どすこい手嶋さん、こんばんは。
何か今日はいつもと雰囲気が違って、アダルトな感じですね。
さて、今私は終電間際の大船駅改札前にいます。
終電前の改札口での名物と言えば、しばしの別れをおしんで、抱き会ったり
キスしたりしているカップルでしょうか。
2人の世界に入っちゃっていると、周りなんか見えなくなってしまうんですよね。
でも、今周りを見渡したところでは、一組も見当たらないけど・・・。
それでは、また。

P.S. 帰りの足はありますので、ご安心を・・・。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 49(1996/08/17) ひとりぼっちシアター

どすこい手嶋さん、こんばんは。
今日は、OVA「魔法使いTai!」が絶好調の、小西寛子さん向けなネタを
考えてみました。

小西「先輩、私どうしても魔法を使えるようになりたいんです。」
手嶋「よし、分かった。魔法使いになるには、まず体力が必要だ。
   このステーキをたいらげなさい。」
小西「え〜? こんなにいっぱい食べたら、魔法が身につく前に、おなかに
   脂肪が付いちゃいますぅ〜。」

(ひゅうぅぅぅぅ)

手嶋「こらこら、そんなことじゃ、一人前の魔法使いになれないぞ。頑張って
   食べるんだ。」
小西「はい、分かりましたぁ! はぐはぐむしゃむしゃ・・・」
手嶋「あ、そんなに急いで食べると、魔法が使えるようになる前に、肉がノドに
   つかえるぞ。」

(ひゅうぅぅぅぅ)

それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 48(1996/08/17) FAXテーマ「The 夏の恋愛」

志穂さん、手嶋さん、寛子さん(もいるのかな?)こんばんは。
夏の恋愛といえば、先日知り合いから久々に電話がかかってきて、
「最近どうなの?」という話をしましたが、お互いに相変わらずのようです。
「年上のおねえさんもいいけど、すぐ結婚の話が出るのがいやだなあ」という
話になって、私が「やっぱり年下がいいなあ」と言うと、「それじゃあ、
鎌倉駅前の女子高生をナンパすれば?」と言われてしまいました。
今度さっそく試してみようかな。うひひひ・・・。
それでは、また。
FAXネーム 遅刻の帝王

PART 47(1996/08/10) FAXテーマ「The 夏の友情」

志穂さん、手嶋さん、寛子さん(字わかんないの、ごめんなさい)こんばんは。
終電前のホームでラジオを聞いています。

終電前のホームでの名物と言えば、飲んで気持ち悪くなって、
隅でうずくまっている人。
それを介抱してあげてこそ、真の友情というものです!
でも今ホームを見渡したところでは、一人も見当たらないけど・・・。

それでは、また。
FAXネーム 遅刻の帝王

PART 46(1996/08/10) フリートーク(花火大会)

志穂さん、手嶋さん、こんばんは。
今日は鎌倉の花火大会ということで、私も早めに鎌倉入りして見学しました。
夜空いっぱいに広がる大玉とか、小さい花火が連鎖爆発するのとか、
ひまわりみたいに輪を描いて広がっていくやつとか、すごくきれいでした。

現地ではさすがにすごい人でそれどころじゃなかったのですが、
電車の中ではおねえさんたちの浴衣姿をたーっぷり堪能できました。
やっぱ日本の夏は、薄着に浴衣にはスクール水着に限るわ〜。
それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 45(1996/08/10) FAXテーマ「The 夏の友情」

志穂さん、手嶋さん、こんばんは。
今、日本中のゲームセンターで、機械と人間の熱い戦いが繰り広げられています。
UFOキャッチャーの新しい景品なのですが、あるキャラクターのシリーズにも
いろいろな種類があり、全部集めるにはいくらお金があってもたりないほどです。
そういうわけで、その場にいる見知らない人同志で、ダブって取ってしまった
景品を交換したりして、協力しあっているのだそうです。ああ、美しい・・・。
ところが私はUFOキャッチャーの類が苦手でして、うまい人のやっているのを
横で見ているだけ。どうしてあんなに簡単にとれるのかと感心してしまいます。
そんな私に、お友だちが、館林さんのうちわをとってプレゼントしてくれました。
「こんなのもらっちゃっていいの? うれしい、大切にするね。」
やっぱり、持つべきものは濃い友人だなあと、つくづく感じるのでした。
でも、友情が深まり過ぎて、真夏の男と男の愛情に発展してしまわないように
気を付けないといけませんね。
それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 44(1996/08/10) ひとりぼっちシアター

どすこい手嶋さん、はじめまして。
私は遅刻の帝王という、何の変哲も無いごく一般人であります。
志穂さんのラジオの方は、お昼に何回か聞かせていただいたのですが、
テジさんのラジオはあんまり聞いていませんでした。
いったいどんな方なのだろうと、あれこれ想像してしまいます。
「どすこい」というぐらいですから、お相撲さんみたいな方なのか、
筋肉もりもりのマッチョな兄貴なのか、はたまた白馬に乗った王子様?
いきなり、こんな“すっとこどすこい”な質問でごめんなさい・・・。
それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 43(1996/08/03) FAXテーマ「The 夏の働き者」

志穂さん、どすこい手嶋さん、こんばんは。
ファックスをもっと〜ということなので、とりあえず1枚。
実は私・・・最近、おなかの調子が悪いのです。
この夏の暑いのに、何度もトイレへかけ込んで、「頑張ってくる」のは
働き者というのには、とっても辛くて情けないですぅ。
明日も早起きして、東京の有明方面へ向かうつもりなのに、どうしましょう。
それでは、また。

FAXネーム 遅刻の帝王

PART 42(1996/08/03) フリートーク

志穂さん、どすこいさん、こんばんは。
夏の特番放送、おめでとうございます。
ラジオを聞きに夜の鎌倉へやってきたのですが、昼間とはかなり雰囲気が
違いますね。名所巡りのおばさん、おじいさん・おばあさんたちが見当たらない
代わりに、若者の集団が夜の街を徘徊しているようです。
さっき、由比が浜の「とあるファミリーレストラン」に行ったのですが、
長髪・茶髪で帽子を逆向きにかぶり、肌をこんがり日焼けさせた若者たちが
占拠していたりして、やっぱり夏の湘南なんだなあ、と実感したのでした。
なお、かなり露出度の高い女の子が多くて、思わず見とれていたのは内緒。
それでは、特番頑張ってくださいね。

FAXネーム 遅刻の帝王

The 夏の働き者(1996/07/31)
志穂さん、こんばんは。
特番放送おめでとうございます。

夏、暑いです。炎天下の中、お外を歩いていると、ふにゃふにゃになりそう。
大したことではないのですが、私は毎日長袖シャツで頑張っています。
というのも、私って冷房に弱いので、半袖だと風邪をひいてしまうのです。
長袖だと、普段は袖をまくっておいて、いざという時は袖をおろせばバッチリ。
特に徹夜でカラオケなんてしようという時は、必須かもしれません。

でも、女の子はやっぱり肌のたくさん露出した服の方がいいですね。
あ、また余計なことを書いちゃったかも・・・。
それでは、また。
FAXネーム 遅刻の帝王

鎌倉花火大会情報(1996/07/31)
志穂さん、リスナーの皆さん、こんばんは。
夏。ふりそそぐ太陽。そして、由比ヶ浜のビーチ。
というわけで、来週8月10日の夜7時30分から8時45分まで、
鎌倉花火大会が開催されます。由比ヶ浜海岸から材木座海岸一帯が観賞ポイント。
夏の鎌倉の夜空を彩る2,600発の花火を見ながら、
「素敵ね・・・」「乱れ龍七変化というやつだね」と感傷に浸るもよし、
屋台の射的でコアラのぬいぐるみばかりを狙うのもよし、
浴衣姿のおねえさんをチェックするのも・・・あ、これは私ですね。
遠方の皆さんも、ラジオを聞くついでにちょっと早めに来てみて、
素敵な夜の思い出と、そのあとのFAXのネタを作ってみませんか?
以上、ローカル情報・おさるの豆知識でした。

FAXネーム 遅刻の帝王

1996年 6 月までの FAX