遅刻の帝王の部屋 : 技術情報 : おしゃべりピアス 〜遅刻の帝王編〜 Home | 日記 | BBS | ラジオ | イベント | 技術情報 | リンク | 検索

おしゃべりピアス 〜遅刻の帝王編〜


MAR 1998

 早いもので、もう3月。
 あ〜あ、毎年この時期になると、何だか憂鬱な気分になっちゃう。
 先輩が卒業しちゃうとか、年末テストがあるとか、そういうのもあるけど
 この季節は花粉症なのよ〜。

 もう、とにかく目がかゆくて、チクチクするのが超つらいって感じだし、
 鼻もずるずるしちゃって、もう最低。
 花も恥じらう乙女だっていうのに、鼻が出て恥ずかしい乙女になっちゃう。
 あーん、勉強に身が入らないよお。

 な〜んて言っているわけにもいかないのが、多忙な女子高生のつらいところ。
 花粉さん、早くどっかへ行っちゃってくれないかしら。
 スギの季節が過ぎれば、いよいよ春本番なんだもん。うふっ。
 さあ、今日も白いマスクをして がんばりまっす☆


FEB 1998

 2月3日は節分。
 せーの、鬼は外〜☆ 福は内〜☆
 鬼さん鬼さん、どっかへ飛んでけ〜。
 福さん福さん、よってらっしゃい見てらっしゃい。
 がしっ。さあ、離さないわよ。これで福さんは私のもの。うふふ。

 お豆をまいた後は、年の数だけお豆を食べます。
 私が何個食べたかって? それは、ひ・み・つ☆
 えっと、これは彼の分。ぱくっ。
 やだ〜っ、何か彼を食べちゃったみたい・・・。

 あと、太巻きを無言で食べるっていうのもいいみたい。
 え〜っ、こんなに大きいの? 口の中に入らないよぉ。
 なんて遊んでないで、早く食べよーっと。
 今年もみんなが健康でありますように。


JAN 1998

 今年は、1月にたくさん雪が降ったみたい。
 朝登校するときに、やけに寒いなあって思っていたら、学校から帰る時には、
 お空から雪が降り出していたの。
 私、「そ〜ゆ〜ことだったのか〜」って、一人で納得しちゃった。

 雪って、なんだかとっても嬉しくなっちゃう。
 あまりに嬉しくなっちゃって、雪の中をくるくると回っちゃった・・・。
 何だか、子どもみたいよね。でも、やっぱり何才になっても嬉しいもの。

 「今日は、寒いね。」「うん、寒い・・・。」「大丈夫かい?」「う、うん。」
 「本当に大丈夫?」「ちょっと寒い・・・。」「じゃあ、一緒に暖まろう。」
 なーんて夢を見ていたら、もうこんな時間じゃない! 遅刻しちゃうよ〜。
 雪はもうやんでいるみたいだけど、どうして今日ぐらい休みにならないのよぉ。


DEC 1997

 いつも忙しくって、土日も満足にお休みできないようなあなたが、24日の夜に
 二人でホテルに泊まりに行こうなんて言っても、全然信じられなかった。
 半信半疑のままで駅の改札口の前で待っていたら、約束の時間よりちょっと
 だけ過ぎた頃、あなたがすっと目の前に立っていた。
 私、その時にもう覚悟は出来ていたのかもしれない。

 ホテルの最上階にあるレストランに連れていかれた時は、さすがの私も、正直
 言って焦ってしまった。これって夢じゃないかしら、って。
 窓ガラスの向こうに広がる、街のイルミネーションに見とれる暇も無く、
 私にとっての最高のディナーは、あっという間に過ぎていったわ。

 そして、あなたの取ってくれた素敵なお部屋に入り、ツインのベッドに二人で
 横になった。「それじゃあ、始めるよ」って、そっとつぶやいたあなた。
 初めての私を、あなたは時に優しくリードし、時には激しく襲いかかった。
 私はもう、あなたのされるがままに、耐えているのが精一杯だった。
 恥ずかしさのためか、それとも嬉しさのためか、私は大声を張りあげながら、
 全身であなたを受け止めていた。

 二人の燃えるようなプレイは、朝が明ける頃まで続いた。
 ずっと圧倒的優位な体勢だったのに、結局あなたは最後の最後で力果てた。
 私は、ちゃんとうまく受け入れられたのに・・・。
 また今度二人でやろうね、ネクストキング。


NOV 1997

 ももんが〜! 今年も残すところ、あと1ヶ月半になっちゃいました〜。
 もうこの調子だと、あっという間に12月が来ちゃって、12月ももう、ほら
 師走、師走って言うぐらいだから、すぐに終わっちゃってね、そしたらすぐ
 クリスマスになって〜、それからすぐに大晦日になってね、えっとそれから
 あ、もう12月は終わっているんだった〜。新年、新年、そう、新年です〜。
 でもほら今はまだ11月だから、今年も残された日を、悔いの残らないように
 しっかりと、うん、しっかり、生きていきましょう〜。

 さて、11月といえば、もちろんやっぱり「文化祭」よね。
 みんなの学校では、文化祭で、いったいどんなことをやったのかしら?
 模擬店とか、お化け屋敷とか、演劇とか、バンドのライブとか・・・。
 えっ、声優さんを呼ぶの? うーん、それは大学の学園祭じゃないかしら。

 準備とかで夜遅くまで残ったりするのって、結構大変だけど、やっぱり
 すっごく楽しいし、これこそ「青春の1ページ」って感じがするのよね。
 当日もすっごい盛り上がったし、来てくれたお客さんにも楽しんでいって
 もらえたみたいだし、もう最高〜。
 え? どんなことをやったのかって? それは、ナ・イ・ショ。うふっ。
 来年も、みんなで、素敵な文化祭が出来ますように・・・☆


OCT 1997

 は〜い☆ 皆さん、秋を満喫していますかぁ?
 急に寒くなったりして、風邪をひきやすい季節なんですけど、体調には
 じゅうぶん気をつけて過ごしていただきたいと思いま〜す。
 私も少し前に風邪をひいちゃったみたいで、咳がごほごほ出ていたの。
 あれって、すごくつらいのよね・・・。頭も痛くなるし。
 でも、もう大丈夫! 元気いっぱいで、今月もいきたいと思いま〜す。

 秋は恋の季節。遠足とか修学旅行とか文化祭とかあるんだけれど、
 やっぱり私はこれ! そう、もう絶対「運動会」に決まりなの〜。
 だって、彼が走る姿とか、もう「きゃ〜」って感じで応援できちゃうしぃ。
 彼と二人三脚とかで一緒になったら、もう二人の体が密着状態だもん☆
 あとあと、フォークダンスの時にはもう、彼と一緒に手をつないじゃって、
 絶対もう離さないみたいな、そんな気分でいっぱいなんですぅ。

 えっ、ウソ〜。「きらめき高校」では、運動会は6月にあるの? そう?
 んでもまあ、細かいことは気にしなくたっていいじゃ〜ん。・・・駄目?
 ・・・今日はとても楽しかったわ。また今度遊んでくれる?
 そ、それじゃあ、また。


SEP 1997

 9月になって、涼しくなってきて、すっかりもう秋本番。
 2学期も始まったし、勉強にクラブに“恋に”、頑張らなくっちゃね。
 占いによると、今月は「出会いの月」ってことだけど・・・。
 あーあ、本当にステキな男の子が現れてくれないかなあ。

 そういえば、この前「中秋の名月」があったけど、あなたは見たかしら?
 夜空にまんまるなお月様が光っていて、すごくきれいだったわ。
 でね、お月様でウサギさんが、おもちをぺったん、ぺったんって
 一生懸命についているのよ。うふっ、どんな味なんだろうね。

 今年はね、「皆既月食」っていうのにもなったんだって。
 お月様が端っこからちょっとずつ欠けていって、最後には全部消えちゃうの。
 すごく神秘的・・・。でも、私は寝ちゃって見られなかったの。
 いつか今度は、出来たら“彼と一緒に”、見られるといいんだけどなあ・・・。


AUG 1997

 夏休みもあっという間に終わりだよぉ。あーあ、つまんなーい。
 明日からはまた学校が始まっちゃう。あ〜、かったるい。
 しかも、明日は始業式。校長先生の話、早く終わるといいんだけど・・・。

 でもね、今年はいろいろなところに旅行に行けたの。
 男の子のお友だちもたっくさん作れたし、もう、きゃっ。
 おいしい物もいろいろと食べられて、とっても楽しかったです。
 今度は、隣にステキな彼を連れて行けたらいいな。

 けど、今年も海には行けなかったのが、ちょっと残念。
 この水着も、来年は着られなくなっちゃうかしら。あーん。
 ちょっとエッチっぽいから、着られない方がかえって良かったかな?
 ・・・あーっ、まだ宿題が終わってないじゃな〜い。どうしよう。
 こうなったらもう、忘れよ忘れよ。ってわけにもいかないわよね。
 もう、「涙じょ〜」って感じ。


JUL 1997

 夕暮れの一時、みなさん、いかがお過ごしですか? 遅刻の帝王です。
 このコーナーは、今月1ヶ月にたまった疲れを、会社をサボって家でのんびりと
 1日中眠っているような雰囲気の中で癒してもらいたい、センスのかけらも
 ないようなコーナーです。
 あっ、よく考えたら私、女子高生でしたね。どうも失礼しました。

 気がつくと7月も残り僅かとなって、もう夏本番の真っ最中です。
 土日にもなると、全国の海岸は、海水浴客に訪れた人々で大賑わいします。
 テレビのニュース番組などで、上空からの映像が映し出されることがあります
 が、色とりどりの水着が辺り一面を覆い尽くし、まるでお花畑のようです。
 ちょっと、大げさだったかもしれませんね。

 そう言えば、私は最近、ここ数年になるでしょうか、ちっとも海に泳ぎに
 いっていません。別に海は嫌いと言うわけではないのですが、いろいろと
 忙しくって、ちょっとごぶさたしています。
 今年こそは、久しぶりに行ってみようかしら。
 でも、きっと水着が小さくなってしまっているので、入るかどうか心配です。
 新しい水着を買うまでは、しばらくお預け、になりそうです。

 あなたにとって、今月はどんな1ヶ月でしたか。
 そして何か、新しい浮気対象は見つかりましたか。
 もしよろしければ、私にもこっそり、教えてくださいね。


JUN 1997

 あっ、見つかっちゃった。私、今ね、学校から帰るところなの。
 それにしても、最近なんだかすっかり暑くなってきたわ。
 そうだ。昨日おこづかいをもらったばかりだし、ちょっとだけ寄り道して
 いこうかな。うん、たまには、いいよね。

 えへ、いいでしょ。これ、一回飲んでみたかったんだ、バニラシェーク。
 実はね、私ずーっと前に、まだ幼稚園か小学校の頃かな、お母さんにねだって
 シェークを買ってもらったことがあったの。
 でもね、飲んだら何だか気持ち悪くなってきて・・・。
 あの時は、とってももったいないことをしちゃったな。ごめんなさい。

 もう私もおっきくなったんだし、まさか大丈夫だとは思うんだけど、
 また気持ち悪くなってこないかって、ちょっと心配だなー。
 ・・・
 おいしーい。冷たくって、甘くって、口の中が何かとっても不思議な感じ。
 こんなにおいしいって知ってたら、もっと前から飲んでいたのに。

 あっ、そう言えば、前に「ファーストキッスはバニラ味だった」って言って
 いた人がいたっけ。もしかして、その時ってこんな味がしたのかしら。
 そう、こんな感じで口をつきだして、目を閉じて・・・。
 い、いやだ。私、何やっているのかしら。
 あーん、せっかく冷たいシェークを飲んだのに、顔が真っ赤になっちゃった。
 でも・・・
 私にも、こんな甘いキスをしてくれる、素敵な彼が、早くできますように。


MAY 1997

 3年生になって1ヶ月。新しいクラスにも、ようやく慣れてきたわ。
 仲のいいお友だちもたくさんできたし、もう「コアラッキー」って感じ。
 このクラスでよかったぜ。じゃない、このクラスでよかったわ・・・。

 そういえば、先輩も、大学に入ってから1ヶ月。
 先輩も、大学での生活にももういいかげん、慣れた頃よね。
 サークルとかに入って、いろいろと活躍しているかしら。
 あっ、でもまだ1年生だから、最初のうちは雑用ばっかりかな。

 それにしても、まだ先輩から何の連絡もないのよねえ。
 向こうに着いたら、すぐに連絡するって言っていたのに・・・。
 もしかして、向こうの大学の女の子の恋人が出来ちゃったとか。
 ま、まさか、大学の事務のおねえさんと仲良くなって・・・毎日・・・
 ううん。先輩に限って、そんなこと、あるわけないわ。

 明日、試しに先輩に電話してみようかな?
 ・・・って、新しい番号が分からないじゃない。どうしよう〜。
 実家に電話して聞くってのは・・・さすがにちょっとまずいかな。
 しょうがない。明日連絡がなかったら、また考えようっと。
 それじゃあ、おやすみなさい。先輩。


APR 1997

 今日から新学期。私もいよいよ3年生かあ・・・。
 最上級生なんだもの。下級生のお手本になるよう、しっかり頑張らなくっちゃ。
 って、何だか小学生みたい。私ったらいつまでたっても、おこさま、かなあ。

 今年は受験もあるし、勉強の方にも気合いを入れないと、ね☆
 先輩の行った大学、私も行きたいなあ。でも、私じゃちょっと・・・。
 ううん、あの人のためなら何でもできるはず。そう、根性よ。

 あっ、そうだ。今年は、彼と一緒のクラスなの。
 去年は別のクラスだったし、お話ししたくても、なかなかできなかったのよね。
 あいつ、また私と一緒のクラスだよって言ったら、嫌がっていたっけ。
 でも、何だか嬉しそうにしていたけど、どっちが本当なのかしら?
 男の人って、何考えているのか良く分かんないんだもん。
 まあ、いいか。・・・あっ、もうこんな時間。遅刻しちゃう〜。


MAR 1997

 3月1日、卒業式。憧れの先輩も、今日でこの学校を卒業。
 ずっと先輩のことを想い続けてきたけれど、とうとう伝えられなかった。
 私って、やっぱり何も出来ない、ダメな女の子なのよね・・・。

 ううん、まだ、3月1日は終わっていないもの。あきらめちゃいけないわ。
 今からでも間に合うかしら。うん、きっと間に合うわ。
 あっ、こうしちゃいられないー。急がなくっちゃ!

 先輩。突然、こんなところへ呼び出して・・・、本当にすいません。
 机の中に、手紙なんて入っていて、びっくりしちゃいましたか?
 実は私、今日、先輩にどうしても伝えたいことがあって、こんなところへ
 呼び出したりしたんです。
 先輩って、この学校にある伝説、知っていますか? はい、そうです。
 ・・・。
 は、はい・・・。
 ・・・。
 え、本当ですか? 嬉しい・・・。
 はい、私もこれから一生懸命、頑張りたいと思います。
 ・・・えっ? だって、周りから、誰かに見られちゃうかもしれないのに・・・
 いえ、そんな・・・。いやなんかじゃないですよ。
 ・・・。

 はっ! ゆ、夢かあ・・・。なーんだ。
 枕にキスしていたなんて、私、バカみたい。くすっ。


FEB 1997

 今日はバレンタインデー。女の子にとっては、1年に1度のチャンスなの。
 いつもはおねぼうさんな私だけれど、今日だけは、朝4時に起きちゃった。
 きゃっ、私も、やれば出来るじゃない☆
 だってだって、他のみんなには負けてられないもの・・・。

 ふう、やっとチョコができたわ。ちょっと形が崩れちゃったけど、いいよね。
 これをラッピングして・・・っと。うん、かわいい☆ バッチリね。
 きゃっ、やだ。もうこんな時間じゃない。今日もまた遅刻しちゃうわ。
 急いで仕度して・・・いってきまーす!

 あーん、何とかホームルームには間に合ったけど、チョコ渡せなかったよー。
 早く休み時間にならないかな。ストーブの熱でチョコが溶けちゃう。
 ・・・ど、どうしよう。何だかすっごく緊張してきちゃった・・・。
 やっぱり渡すのやめようかな。恥ずかしいし、受け取ってもらえないかも。

 ううん、せっかく朝4時に、虹野さんより朝日奈さんより早起きして、
 私だけの、世界に一つしかないチョコレート、作ってきたんだもの。
 絶対大丈夫よ。うん、そうね。勇気を出して、あの人に・・・。


JAN 1997

 新年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくね☆
 みんなは、もう初詣には行って来たかなぁ?
 私はね、去年のうちに2回も、鎌倉の鶴岡八幡宮へお参りしてきたんだよ。

 まず、お賽銭を投げ入れてお願い事をしたの。
 えっ、私が何のお願いをしたかって? それはね、ひ・み・つ☆
 だって・・・。あっ、そのあとでおみくじを引いたの。
 最初に行った時は「大凶」で、次に行った時は「末吉」でした。
 わ、私にはこれぐらいがちょうどいいのかもしれないね。

 もう冬休みだから、駅前に女子高生がいなかったのが残念だったけれど、
 久しぶりのお参りはとっても楽しかったです。
 やっぱり、巫女さんっていいよね。
 あと、帰り道においものアイスクリームを食べてきたんだよ。
 すっごくおいしかったから、今度またお友だちを誘って行きたいです。


DEC 1996

 もう12月。1年のたつのは早いものねえ。
 毎年この時期になると、私は鏡ばかり見てしまいます。
 えっ? 鉄アレイの上げ下げばかりしているの? そ、そう・・・。

 急に寒くなったから、風邪なんてひかないように注意しないとね。
 あーあ、私にも看病してくれるようなステキな人がそばにいてくれたら・・・
 「ずっと、風邪ひいていたいな」って言えるのに☆

 忘年会に、新作ゲームソフトに、コミケにめめやろOLT!
 今月は忙しくなりそうだわ。体がいくつあればたりるかしら。
 私もたまには温泉にでも入りに行って、ゆっくり体を休めたいですぅ。


NOV 1996

 11月。芸術の秋。そう、文化祭の季節です。
 憧れのあの女子校に潜入できる数少ない機会だから、ウキウキしちゃうね。
 こら、あんまりはしゃがないの。
 んもう、こういう時ばっかり元気なんだからー。

 文化祭といえば、皆さんはどんな思い出がありますか?
 私は吹奏学部だったから、曲の練習を一生懸命していたっけ。
 ステージでみんなの前で演奏する時は、もうドッキドキでした。
 うん、そうね。学園祭に来るアイドルを見に行くのも、楽しいと思うな☆

 秋といえば、やっぱり食欲の秋かしら。
 今日も帰りに、レストランでケーキを食べてきたの☆
 でも、最近ちょっと体重が気になるわ。頑張ってダイエットしないと。
 遅刻の帝王、Fight!


OCT 1996

 もう10月ね。といえば、もちろん衣替えの季節だよね。
 露出度が少なくなって悲しんでいる人もいるけど、着る方は大変なんだよ☆
 でも、体操の時のジャージだけは、超ダサいから何とかしてほしいな。

 私ね、この前、みんなでお友だちの家に泊まりに行ったの。
 食べに行ってばっかりだったけど、とっても楽しかったよ。
 ケーキがすっごくおいしかった☆

 その時にみんなとお話していたらね、私のこの「おしゃべりピアス」を
 楽しみにしてくれてる、って、みんなが言ってくれたの。
 私、すごく嬉しかった。本当に、どうもありがとう☆
 今度また、みんなで一緒に遊びにいこうね。


SEP 1996

 もう9月。あーん、夏休みが終わっちゃったよぉ。
 せっかく新しい水着を買ったのに、あんまり着られなかった・・・。
 来年こそは、あの人と一緒に海へ行けたらいいな☆

 学校が始まっちゃったから、久しぶりに制服で登校しているの。
 でも、10月になったら衣替えだし、夏服を楽しめるのは今だけ☆
 えっ? 制服の種類は何かって? もう、エッチなんだから・・・。

 えっとね、制服はセーラー服で・・・、えりとスカートは薄い水色で、
 胸におっきい黄色のスカーフをしているんだよ☆
 やだぁ、またあなたに変なこと言っちゃった。えへへっ、恥ずかしいな☆


AUG 1996

 8月。毎日暑い日が続いているけど、みんなは何をして過ごしているのかな?
 毎日クラブ活動をするのもいいし、遊園地で思いっきり遊ぶのもいいな。
 でも、やっぱり夏は海だよね☆

 私、この前新しい水着を買っちゃった☆
 でも、帰ってお部屋で着てみたら、結構大胆な水着だったの・・・。
 せっかく買ったのに、お外で着るのが恥ずかしいよお。

 ねえ、今度の日曜日、一緒に海に行ってくれる?
 あなたにだけなら、新しい水着、見せてもいいかな☆
 あ。でも、私の水着姿を見て、笑ったりしないでね。絶対だよ。


JUL 1996

 もう7月。毎日暑くって、すっかり夏っていう感じだよね☆

 今年の梅雨は、ほとんど雨が降らなかったような気がするなあ。
 梅雨なんて嫌い!って人が多いと思うけど、私は結構梅雨が好きなんだよ。

 どうしてかって? それはね...

 雨に濡れてる女の子が、すごくキレイに見えるからなの☆
 特に、雨で揺れてブラウスの中が透けていたりすると、とっても興奮するし。

 雨が降りそうな朝でも、傘を持たずにおうちを出てみようよ☆
 もしかしたら、憧れのあの人と「相合傘」できるかも、しれないから・・・。


JUN 1996

 この前の土曜日、電車に乗っていたら、前の席に女の子が座っていたの。
 夏服の白いセーラー服姿で、ドキッとしちゃった☆
 そういえば、今日から衣替えだったんだよね。
 私、すっかり忘れていたの。

 電車を降りて道を歩いていたら、向こうからたくさん女の子がやってきてね、
 みんな白いセーラー服だった・・・。
 なんか、急に街が明るくなったって感じがしたんだよ。
 私も着てみたくなっちゃったな。
 やだ、恥ずかしい☆
 でも、あなただけには・・・見せてあげてもいいかな?