遅刻の帝王の部屋 : 技術情報 : おしゃべりピアス 〜Deep Trial -21-編〜 Home | 日記 | BBS | ラジオ | イベント | 技術情報 | リンク | 検索

おしゃべりピアス 〜Deep Trial -21-編〜


2003 Graduation Special
「Deep Trial -21-」(129)

- 1 -

あーあ、せっかくチョコレート作ったのに、結局あげられなかったよ。
やっぱりあたしには、こういうの似合わないのかなあ?
悔しいから、自分で食べちゃおう。
・・・うん、まあまあだな。
こんなことばっかりしているから、顔にニキビばっかできちゃうんだよ。
卒業の日までには、想い、伝えなくっちゃ。

- 2 -

あっ、おはよう。いよいよ今日で卒業だね。
3年間、長いようであっという間だったなあ。
これからも、メールとかちょうだいね。

・・・あのさー。
卒業式終わったら、校舎裏まで来てくれないかなあ?
やだ、別に変な用事じゃないよ。
うん、それじゃ待っているからね。またあとでね。


2002 Xmas Special
「Deep Trial -21-」(114)

- 1 -

明日はクリスマス。
雪、降らないかな。どうしたら降るかなあ?
てるてる坊主じゃ晴れちゃうし・・・そうだ、氷!
氷をてるてる坊主の頭に乗せれば・・・って、だめか。
あ、そうだ。てるてる坊主を冷凍庫の中に入れちゃえー。
ダメダメ、そんなことしたら、窒息しちゃうよぉ。
えーと、じゃあ、ハックション!
冷凍庫を開けていたら、寒くなってきたみたい。
暖かくして寝ようっと。
明日、起きたら積もっていますように。ホワイトクリスマス。

- 2 -

サンタさんへ。
クリスマスのプレゼントには、新しいお洋服が欲しいです。
でも、サンタさんって、私の服のサイズ知っているのかな?
まさか、私が寝ている間にサイズを測ったりして。
やだ、私って何考えているのかしら。
サンタさんがあの人だったら、寝ている間に測られてもいいんだけどな。

明日のクリスマスパーティ、あなたは来てくれますか?
終わったら一緒に帰ってくれないかなー。
そうしたら、勇気を出して告白するんだけど・・・。
そうよね、明日を逃したら、次に会えるのは来年になっちゃうよね。
告白かあ・・・。
もし本当に告白したら、あなたは「うん」って言ってくれますか?

- 3 -

お母さんに早く寝ないとサンタさんが来ないわよって言われたけど、
今年こそはサンタさんが来るまで絶対に寝ないよ。
だってまだ8時半だもん。全然眠くないよぉ。
そうだ、お兄ちゃんの部屋にラジオがあったから、聞いていよっかな。

ふーん、「クリスますますステーション」だって。変なタイトル。
あ、このレポーターの人、サンタさんを探しているって。
サンタさんにあったら、うちにいつ来るのか聞いてほしいんだけどなあ。
えーっ、まだ見つからないのー?
ってことは、サンタさんがうちに来るのはまだなのかなあ。

あーん、もう眠くなってきちゃったよー。まだ9時半なのに。
ちょっとだけ、ちょっとだけなら寝ても大丈夫だよね。
サンタさん、まだ来ちゃダメだからね。